現代だからこそなお活きる「めぞん一刻」の魅力

一刻館という古くてぼろぼろの木造アパートに住んでいる個性的な住人たちの織り成す人間ドラマを描いています。 若さと純情さがとりえだがどこか暗くて何よりビンボーな主人公の五代さん。 お金持ちの御曹司で白い歯がきれいなテニスのコーチをしているアラサーの三鷹さん。 この二人がアパートの若くてきれいな管理人の響子さんを恋敵として奪い合うところが物語の軸になっています。 他にもどこでどんな仕事をして暮らしてるのかまったく分からない謎のおっさんの四谷さん。大酒飲みでいつもがははと笑って酔っ払っている主婦の一の瀬さん。 ... Read More