オタクがタイムスリップして大活躍「戦国コミケ」

オタクがコミケ会場から、戦国の世にタイムスリップ。「戦国コミケ」は、そんな物語です。作者は横山了一先生。 奇抜な設定ですが、意外なほど読みやすく、後味は爽快。 主人公の今野タケシは筋金入りのオタクですが、順応力が高く、紳士的。いきなり合戦場に移動しても、慌てず騒がず対応します。コミケで目当ての本を探す為に鍛えたサーチ力で、敵の大将をロックオン。そしてコミケで鍛えた脚力でダッシュ&なぜか持っていた、萌えキャラクターの抱き枕カバーで袋詰めし、生け捕りに。 コミケ用の知識やスキル、グッズをフルに活かし... Read More

本、漫画、ゲームの買い取りをしてもらいました

今日は漫画の紹介ではなく、漫画買取のお話です。 部屋を掃除していると不用品がどんどんと溜まっていき、捨てるのも勿体ないので買い取りしてもらおうと思いブックオフへ行きました。 大きめの紙袋にもう読まなくなった本、漫画、遊ばなくなったゲームを詰めていきます。 捨てるとなると1円にもなりませんし、私が不用だと思っているだけで読みたい人や遊びたい人はきっといる筈だと思いました。 丁度、渋谷へ行く用事があったのでブックオフの渋谷店へ。 店内へ入り、レジカウンターに併設されている買い取りカウンターの台に紙袋を置きます... Read More